top of page
  • 執筆者の写真しい たけぞう

1月3日栽培状況

今年初の包装作業が始まりました。

栽培棚の上と下とでは温度差があるため、椎茸の成長度合いに差が出てきます。

上の棚は、温度が高いため大きく成長しています。

下の棚は、上の棚に比べると温度も低く小さいです。

ということで、成長を平均化するために本日は栽培棚の上下の菌床を入れ替える作業を行うこととなりました。

農場長はこういったことにも気を配りながら、栽培管理をしています。




閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

12月31日

12月29日

bottom of page